【映画】神戸発「いまいち萌えない娘」 アニメで銀幕デビュー CV:寿美菜子

1 :yomiφ ★: 2014/05/29(木) 15:27:03.79 ID:???.net

no title


 神戸発のキャラクター「いまいち萌(も)えない娘」が、永井豪原作の「マジンガーシリーズ」をモチーフにしたアニメ映画「ロボットガールズZ」で銀幕デビューする。声は神戸市長田区出身の人気声優寿美菜子さん(22)が担当。宣伝担当者は「作品自体が変化球なので、ぴったりのキャラクター。かなり“いまいち感”が出せたのでは」とヒットを期待している。

 「‐萌えない娘」は2010年、神戸新聞社のアルバイト求人広告に描かれたイラストから誕生。インターネット上で話題となり、同人誌や小説がつくられるなど広がりを見せた。6月からはラジオ関西でレギュラー番組も始まる。

 映画には、制作会社の東映アニメーションなどが公募していた敵役でゲスト出演。作画の際には、線がはみ出ても修正せず、左右対称にしないなど「かわいくなり過ぎないように」(宣伝担当者)して“いまいち感”を出すよう工夫したという。

 声を務めた寿さんは人気アニメ「プリキュア」シリーズや「けいおん!」などに出演。「地元のキャラクターを演じられて本当にうれしい。なぜ、いまいち萌えないのかを考えて、今の私にできる大きな振り幅で演じました」とコメントを寄せた。

 5月31日から、大阪梅田や東京、名古屋など全国10館で公開。各地の舞台あいさつには「‐萌えない娘」のコスプレモデルも駆け付ける。日時などは映画の公式ホームページに掲載。

http://www.kobe-np.co.jp/news/bunka/201405/0007003734.shtml

ロボットガールズZ公式
http://www.robot-girlsz.com/


コメント 0 | web拍手

【小説】「いまいち萌えない娘」 9月発売予定 執筆:森田季節(神戸出身)さん


1 :あやめφ ★: 2012/08/01(水) 09:27:37.87 ID:???
e9b.jpg神戸新聞の広告から生まれたキャラ「いまいち萌えない娘」の小説化が
決定した。9月に発売される。


執筆は「ベネズエラ・ビター・マイ・スウィート」「お前のご奉仕はその程度か?」などで知られるライトノベル作家で、神戸市垂水区出身の森田季節さん。「いまいち萌えない娘が地元を舞台に繰り広げる笑いあり、涙ありのストーリー」という。
神戸新聞総合出版センターから1300円で発売される予定。
ねとらぼ
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1207/31/news049.html
いまいち萌えない娘
http://imamoe.jp/kobeimamoe/?page_id=512

コメント 0 | web拍手
ヘッドライン

ページランキング
RT
参加中ブログランキング
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(アニメ)へ blogramのブログランキング PINGOO!アニメ感想ランキング
-
アニメブログ もえぽんず。

パソコン壊れてデーター吹っ飛んじゃった
けどもうすぐ復活します
  • リンクフリー
  • TOP絵提案募集中

  • フォロー返すよー



    現はてなブックマーク数 旧はてなブックマーク数
最新記事
アクセスランキング
検索BOX・タグ一覧
サイト内検索

全記事一覧全タグ一覧へ

--