【フィギュア】楽園追放 -Expelled from Paradise- アンジェラ・バルザック 1/8 完成品フィギュア[アルファマックス]《08月予約》 お尻すごいwwwww

1:名無しさん:2015/03/12(木) 13:50:51.01 ???.net

no title



原型師:MOON

大ヒットオリジナル劇場作品『楽園追放 -Expelled from Paradise-』より、ディーヴァ保安局三等官、アンジェラ・バルザックが登場!スコープを片手に地上世界に降り立ったアンジェラの 16 歳相当のマテリアルボディをあますところなく再現いたしました。可愛いアンジェラの身を包む細部まで造り込まれたスーツと柔らかそうなボディラインの対比など、その魅力をお手元でぜひご堪能ください。




no title



no title



no title



no title



no title



no title



no title



no title



no title



no title



no title



no title



no title



no title



PVC製塗装済み完成品
【スケール】 1/8
【サイズ】 全高:約 20.5 cm
参考価格
13,824円(税込)

ソース・amiami

http://www.amiami.jp/top/detail/detail?gcode=FIGURE-010776&page=top




7:名無しさん:2015/03/12(木) 14:12:42.99 ???.net

すばらしい




コメント 0 | web拍手

楽園追放のアンジェラ・バルザックの画像が集まるスレ

1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/12/03(水) 23:53:22.27 ID:AuojA7YD0.net













コメント 7 | web拍手

【映画】劇場アニメ『楽園追放』、オリジナル作品で1億円超え達成wwwwww

1:なまえないよぉ~:2014/12/02(火) 12:56:55.41 ???.net
『機動戦士ガンダム00』の水島精二監督と『魔法少女まどか☆マギカ』の脚本家・虚淵玄氏 (ニトロプラス)によるオリジナル劇場アニメ『楽園追放 -Expelled from Paradise-』が、異例のヒットを記録している。

 上映劇場数わずか13館という小規模展開にも関わらず、公開初日の11月15日から同29日までに興行収入で1億円を突破した。初週の土日2日で動員1万7274人、興行収入2900万円を突破した同作は、その後も好調な動きをみせ、3週目の土日(同29日・30日)にも9810人を動員。同30日までに累計で動員6万5854人、興収1億772万5100円となった。


 同作は、原作付きでもなく、テレビアニメの映画化でもなく、もちろんシリーズ物の続編でもない、完全新作。企画・製作は『ドラゴンボール』『ONE PIECE』『プリキュア』などで知られる東映アニメーションで、『パンダの大冒険』(1973年)以来、約40年ぶりの劇場オリジナルアニメ作品になるという。

 すべての人が初見となるオリジナル作品では、監督や脚本家ら主要スタッフやキャストに信頼と期待を寄せるしかなく、公開前のSNSのフォロワーは5000程度。しかも、あらゆる映画で行われている特典商法の常套手段である特典付き前売り券どころか、前売り券も販売していなかった。

 公開後、週替りで入場者プレゼントは行っている。1週目(11/15~)は「キャラクターデザイン齋藤将嗣による描きおろしアンジェラ&水島精二監督コメント入り色紙」、2週目(11/22~)は「齋藤将嗣描き下しアンジェラのクリア下敷き(B5サイズ)」、3週目(11/29~)は「ふじのきともこデフォルメアンジェラステッカー」。これら“特典”目当てのリピーターもいるだろうが、それだけで公開3週目の土日に1万人近くもの動員を稼いでいると言われたら、わざわざオリジナルで作られた“本編”が気の毒だ。

 初日から劇場限定版Blu-ray Disc(以下BD)が数量限定で販売されたが即完売。オリジナル作品だけに売れ残らないように半券1枚につきBD3枚までとしていたが(普通なら半券1枚につき劇場限定版BD1枚として動員数を稼ぐ)、予想外の人気ぶりに関係者も驚いている。特典内容が異なる12月10日発売のBD&DVDの予約注文も好調で、販売するアニプレックスや東映アニメーションなどによると、公開前は1万枚前後の発売日出荷を想定していたものが、現時点で3万枚を超える出荷を想定して準備を進めているという。

 映画のストーリーの中でも重要な役割を占めるELISAが歌う主題歌「EONIAN-イオニアン-」のCDや、2000円もする劇場限定パンフレットの売れ行きも良く、品薄状態の劇場が続出している。

 同作は、人類の多くが荒廃した地上を捨て、データとなって電脳世界ディーヴァで暮らす未来で、異なる価値観を持ったアンジェラ、ディンゴ、フロンティアセッターの3者が出会い、それぞれの人生を描きながら、“誰が人間らしいのか”を問う物語。キャラクターの芝居からメカアクション、背景まで、全編3DCGで描くことに挑み、メインキャラクターの3人に人気声優の釘宮理恵、三木眞一郎、神谷浩史を配した強力な布陣で臨んだ。作品が持つさまざまな要素に対する観客の満足度、関心度の高さが数々の反響を生み、動員数や興収という数字に表れているのではないだろうか。


http://www.oricon.co.jp/news/2045340/full/






5:なまえないよぉ~:2014/12/02(火) 13:02:51.30 ID:iXoBQBIq.net
このぐらいよくあるじゃん


9:なまえないよぉ~:2014/12/02(火) 13:07:26.42 ID:cTJ+5Ar6.net
>>5
五倍くらいのスクリーン数でまだ数字がでない総集編アニメがあってだな



コメント 2 | web拍手
ヘッドライン

ページランキング
RT
参加中ブログランキング
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(アニメ)へ blogramのブログランキング PINGOO!アニメ感想ランキング
-
アニメブログ もえぽんず。

パソコン壊れてデーター吹っ飛んじゃった
けどもうすぐ復活します
  • リンクフリー
  • TOP絵提案募集中

  • フォロー返すよー



    現はてなブックマーク数 旧はてなブックマーク数
最新記事
アクセスランキング
検索BOX・タグ一覧
サイト内検索

全記事一覧全タグ一覧へ

--