ラノベ作家になった俺が絶望して引退するまでの10年間を書いてく

vip | 小説 | コメント 1 | 2018/09/27(木) 管理
1 俺◆uiSAjL/Qtc 2018/09/25(火)22:02:46 ID:H6J
ゼロ年代にラノベ新人賞を受賞しプロになった俺が
その10年後に絶望して完全引退するまでの話

全てが終わってかなり経ったから書く
どこかに10年間の記録を残しておきたいから書く


job_sakka.png

3 俺◆uiSAjL/Qtc 2018/09/25(火)22:03:28 ID:H6J
当時の話から始める。
当時2000年代後半、ラノベ業界は急速に活気づき始めていた。
ハルヒのアニメ化一期が大成功し新レーベルが次々と参入し、
その知名度と市場は一気に膨れ上がっていった。

それまでのラノベと言えばシャナかブギーポップあたりが少し話題になっているくらい。
それもあくまで「シャナ」「ブギーポップ」という個別の作品が売れているだけであり、
ラノベというジャンルはまだまだ一般的にも(ネットにおいても)認知されていなかった。

今となっては信じられないかもしれないが、ネットとラノベはとても遠い存在だった。
電撃の新人賞受賞者があとがきに2ちゃんの有名コピペを仕込めば、それだけでネットは大喜びだった。
あとがき横読みで出る「どう見ても精子です。本当にありがとうございました」で2ちゃんは盛り上がった。
今よくある炎上系批判の盛り上がりではなく好意的な盛り上がり、
それこそ「ラノベ作家が2ちゃん見てた! このカキコも見てる?」のような喜びの祭りが開催された。
当時ツイッターなどは勿論なく、ただ作者への一方通行だった。
ラノベ作者が見ているに違いないと信じて書き込む、ただそれだけの遊び。それでみんな楽しんでいた。
コメント 1 | web拍手

涼宮ハルヒ最新作発表w

1 名無しさん 2018/09/25(火) 12:28:10.09
30周年を記念して、雑誌「ザ・スニーカー」が1号限りの復活!
表紙は「涼宮ハルヒ」シリーズと「この素晴らしい世界に祝福を!」シリーズから
いとうのいぢ&三嶋くろねの描き下ろしイラストです!
人気シリーズの特集記事、レジェンド作品の書き下ろし短編など、
ファン必見の企画が盛りだくさんの豪華保存版、10月31日に発売します

涼宮ハルヒの憂鬱 谷川流 イラスト/いとうのいぢ
著者5年ぶりの書き下ろし短編「七不思議オーバータイム」掲載!


https://sneakerbunko.jp/special/30th-fair/legend.html

2 名無しさん 2018/09/25(火) 12:28:26.04
マジかよぉ

4 名無しさん 2018/09/25(火) 12:28:44.95
こマ?

3 名無しさん 2018/09/25(火) 12:28:41.84
本編書け

25 名無しさん 2018/09/25(火) 12:32:44.46
no title

誰やお前

6 名無しさん 2018/09/25(火) 12:28:57.10
またご冗談やろ

8 名無しさん 2018/09/25(火) 12:29:22.51
短編でもええわ
ハルヒの短編割とおもろいし

コメント 0 | web拍手
ヘッドライン

ページランキング
RT
参加中ブログランキング
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(アニメ)へ PINGOO!アニメ感想ランキング
-
アニメブログ もえぽんず。
  • リンクフリー
  • 相互RSS歓迎
  • TOP絵提案募集中

  • 2018/11/02 またパソコンが壊れた…新しいのが来るまでの間おんぼろサブ機での更新のため更新頻度落ちます(ごめんなさい泣)寄宿学校のジュリエットとメルクストーリアを観て癒されるしかない

    フォロー返すよー



    現はてなブックマーク数 旧はてなブックマーク数
amazon
最新記事
最新コメント
アクセスランキング
検索BOX・タグ一覧
サイト内検索

全記事一覧

--