-別アーカイブ  [ 2017-03- ] 
< 前のページ | | 次のページ >

< 前- |  2017-03-  | 翌- >

アニメ ガヴリールドロップアウト 11話 感想 タプリスちゃんも可愛過ぎてたまんなあー


ガヴリールドロップアウト 第11話 楽しい日々はいつまでも…… アニメ実況 感想 画像

ガヴリールドロップアウト 第11話  楽しい日々はいつまでも…… アニメ実況 感想 画像
特に何事もなく天界や魔界から人間界に戻ってきたガヴリールたち。
ある日、サターニャがメロンパンを手に歩いていると、いつも彼女からメロンパンを奪っていく憎き犬がなかなか現れません。警戒しつつも犬の姿を探していると、突然ラフィエルが現れて・・・。
一方、長期休暇を使ってガヴリールの元へやってきたタプリス。折角の機会だからと人間界のことを色々勉強しようと奮闘するのですが・・・。
■原作:うかみ
■監督:太田雅彦 ■脚本:鴻野貴光 ■絵コンテ:いわたかずや ■演出:えんどうてつや
■総作画監督:桑原直子 ■作画監督:福島豊明/たなかれい/三井麻未
■アニメーション制作:動画工房
■エンドカードイラスト: みやま零
コメント 0 | web拍手

【競馬】「ウマ娘 プリティーダービー」アニメ化決定!第1弾のトレーラームービーも

3月25日、東京ビックサイトで開催された「AnimeJapan 2017」にて、Cygamesが手掛ける新作ゲーム『ウマ娘 プリティーダービー』のメディアミックス情報が一挙に発表された。第1弾のトレーラームービーやコミカライズ、ライブイベントなどの情報に併せて、アニメ化決定も告知されている。

同ゲームは超人的な走力を持つ大人気アイドルにして神秘的な美少女である“ウマ娘”たちが、国民的スポーツ・エンターテイメント「トゥインクル・シリーズ」を目標に奮闘する姿を描いた作品である。プレイヤーは教師兼トレーナーとして、「トゥインクル・シリーズ」デビューを目指し「日本ウマ娘トレーニングセンター学園(トレセン学園)」に通うウマ娘たちとの学園生活を送ることになる。

このたびの第1弾トレーラームービーでは、ウマ娘の3Dキャラクターたちがレースやトレーニング、ライブステージを行う様子ほか、会話シーンなどが初公開となった。トレセン学園で生き生きと暮らすウマ娘たちの姿に注目といえそうだ。
またCygamesが運営する漫画アプリ「サイコミ」では、3月25日よりコミカライズ作品『STARTING GATE!-ウマ娘プリティーダービー-』の連載がスタートした。S.濃すぎによるマンガ版はどのような展開を見せるのだろうか。
さらに「STARTING GATE」シリーズの集大成となるライブイベントの開催も決定し、7月1日に千葉・舞浜アンフィシアターにてウマ娘 1st EVENT「Special Weekend!」が行われることになった。和氣あず未ほか高野麻里佳、Machico、相坂優歌、青木瑠璃子、上田瞳、大坪由佳、大西沙織、大橋彩香、木村千咲、高橋未奈美、高柳知葉、巽悠衣子、前田玲奈、松井恵理子らが“出走”し、スペシャルゲストも登壇するイベントとなる。詳細は4月上旬に告知予定だ。

そしてアニメ化については、CygamesとTOHO animation、Lantisに制作スタジオP.A.WORKSが加わったTVアニメプロジェクトとなることが判明した。
詳細は随時公開予定となっており、今後の展開が楽しみなプロジェクトとなりそうだ。

no title

no title

ウマ娘 プリティーダービー 第1弾トレーラームービー


https://youtu.be/tOyY8Tzya8k
▼下記リンクより、一部抜粋。続きはソースにて
http://animeanime.jp/article/2017/03/25/33105.html

4 名無しさん 2017/03/25(土) 15:36:05.13 ID:rTVKxWye.net
競馬開催日に競馬をモチーフにしたコンテンツのイベントをやる空気の読めなさが凄いよね

8 名無しさん 2017/03/25(土) 15:57:36.84 ID:w+hw65sQ.net
種付けシーンがないなら見る価値なし
コメント 2 | web拍手

【アニメ】映画「GODZILLA」11月公開!新ビジュアルも

[映画.com ニュース] 「ゴジラ」シリーズ初のアニメーション映画「GODZILLA」が、「怪獣惑星」の副題で11月に公開されることが決定した。あわせて、ゴジラ駆逐に燃える主人公・ハルオの姿をとらえた第2弾ティザービジュアルも完成した。

12年ぶりに国内で製作された「シン・ゴジラ」(庵野秀明監督作)が興行収入82.5億円を記録し、2016年公開の実写映画No.1の大ヒットとなった「ゴジラ」シリーズ。本作は、「シドニアの騎士」「亜人」などを手がけたポリゴン・ピクチュアズと静野孔文&瀬下寛之監督、「魔法少女まどか☆マギカ」の脚本家・虚淵玄がタッグを組み、シリーズ初のアニメ映画化に挑む。

2048年、巨大生物「怪獣」、怪獣を上回る最強の存在「ゴジラ」との半世紀にわたる戦争の末、人類は地球脱出計画を始動させる。中央政府管理下の人工知能によって選ばれた人間たちは、11.9光年の彼方にある「くじら座タウ星e」に20年かけて辿り着くが、人類が生存可能な環境ではなく、移住の道を断念し引き返す。だが帰還した地球は、既に2万年の歳月が経過し、ゴジラを頂点とした生態系による未知の世界と化していた。

巨大生物に乗っ取られ、副題の通り“怪獣惑星”となってしまった地球。ティザービジュアルは、2万年後の変わり果てた地球を歩く主人公・ハルオの姿を描いている。4歳の時に両親をゴジラに殺されて以来、ゴジラを倒すことだけを考えてきたハルオは、険しい表情を浮かべ、その頭上には「この<地球>を必ず取り戻す」の文字。また、荒涼とした大地にはバイクのような形状をした兵器や二足歩行ロボット、空には編隊を組んだ多数の宇宙船が配され、劇中で展開される「人類VSゴジラ」の激闘を示唆している。

なお声優キャストは、梶裕貴、櫻井孝宏、杉田智和、諏訪部順一、花澤香菜、宮野真守ら豪華な顔ぶれが結集している。「GODZILLA 怪獣惑星」は11月から全国公開。

2017年3月24日 18:00
http://eiga.com/news/20170324/25/

画像

no title

37 名無しさん 2017/03/24(金) 19:45:20.50 ID:vWrQq12z0.net
進撃のゴジラ?

2 名無しさん 2017/03/24(金) 19:31:34.58 ID:6QeOFshA0.net
ゴジラじゃなくてもよさそう

8 名無しさん 2017/03/24(金) 19:33:46.54 ID:Q6nv5y6e0.net
ゴジラは実写だから楽しめるんであって
何でもありのアニメじゃつまんないよ

9 名無しさん 2017/03/24(金) 19:35:13.47 ID:nk4eC09a0.net
庵野のシンゴジラよか面白いかもな
コメント 0 | web拍手

【アニメ】「メイドインアビス」新ビジュアル&PV公開!

つくしあきひと原作によるテレビアニメ「メイドインアビス」のキービジュアル、PV第1弾、メインキャスト情報が明らかに。
放送は7月にスタート予定であることも発表された。

no title

これは本日3月25日に東京ビッグサイトで行われている「AnimeJapan 2017」のKADOKAWAブース特設ステージにて解禁されたもの。
探窟家見習いの少女・リコ役は富田美憂、少年の姿をしたロボット・レグ役は伊瀬茉莉也が演じる。
キービジュアルとPVには、大穴の街といわれるオースの美しい情景とともに、生き生きと動くリコやレグの姿が収められた。

「メイドインアビス」は、竹書房のサイト・WEBコミックガンマにて連載中。
秘境の大穴・アビスの縁に築かれた街を舞台に、アビスの謎を解き明かすことを夢見るリコと、彼女が出会った人間そっくりのロボット・レグによる冒険が描かれている。

no title

動画:TVアニメ「メイドインアビス」PV第1弾


https://youtu.be/MuboGrmPDIg

TVアニメ「メイドインアビス」公式サイト
http://miabyss.com/

▼下記リンクより、一部抜粋。続きはソースにて
http://natalie.mu/comic/news/225956



2 名無しさん 2017/03/25(土) 13:42:44.09 ID:3/9q8972.net
原作のフワフワした感じがなくてえらくスッキリしてるな
コメント 3 | web拍手

アニメ うらら迷路帖 11話 感想 可愛らしくてよろしい、マツコさんも癒やし


うらら迷路帖 第11話 千矢とくろう、時々涙 アニメ実況 感想 画像

うらら迷路帖 第11話 千矢とくろう、時々涙 アニメ実況 感想 画像
床から伸びてきた黒い手に捕まって、千矢は不気味な空間へと閉じ込められてしまいました。壁には目玉のような模様が描かれていて、謎の声が千矢に向かって囁きます。その声の主たちは千矢を「裏切り者の娘」と言って、襲ってくるのです。窮地の千矢が思い出したのは、紺の狐狗狸で示された「くろう」という言葉。それを呟いた瞬間にやってきたのは、丘の上で出会った不思議な黒いお化けだったのです。
くろうの身体の中に入った千矢は黒い手から守られ、さらには様々なものを視通していきます。そして謎の空間から脱出したものの、試験終了の時間は迫っていて――
■原作:はりかも(芳文社「まんがタイムきららミラク」連載)
■監督:鈴木洋平 ■脚本:赤尾でこ ■絵コンテ:鈴木行 ■演出:西田健一
■総作画監督:大塚舞 ■作画監督:村上雄/松岡謙治/小森篤/木野下澄江/河野眞也
■アニメーション制作:J.C.STAFF
コメント 0 | web拍手

アニメ クズの本懐 10話 感想 やっぱり茜先生最高!豊崎さんの声で清楚系ビッチ感増し増しで凄く良い


クズの本懐 第10話 カラノワレモノ アニメ実況 感想 画像

クズの本懐 第10話 カラノワレモノ アニメ実況 感想 画像
自分の弱さから早苗を苦しめてしまった花火。
二人は、いつかまた友達に戻ることを約束し軽井沢を後にする。
新学期が始まり、麦は想いを伝えてもなお、奔放で自由なままの茜に振り回されていた。
■原作:横槍メンゴ(月刊「ビッグガンガン」スクウェア・エニックス刊)
■監督:安藤正臣 ■脚本:上江洲誠 ■絵コンテ:東海林真一 ■演出:木野目優
■総作画監督:黒澤桂子 ■作画監督:田中穣/松本恵/鎌田祐輔/樋上あや/成川多加志/市川美帆/渡辺真由美/黒澤桂子
■アニメーション制作:Lerche
コメント 0 | web拍手

アニメ 幼女戦記 10話 感想 貴重なグランツさんがー!


幼女戦記 第10話 勝利への道 アニメ実況 感想 画像

幼女戦記 第10話  勝利への道 アニメ実況 感想 画像
その日、帝国の最高統帥会議にて、ゼートゥーアとルーデルドルフは高級官僚たちから叱責されていた。帝国軍はライン戦線右翼を大幅に後退し、すでに西方工業地帯までもが重砲の射程圏内に捉えられつつある状況であった。官僚たちは、このままでは軍部に不本意な政治的措置を講じる必要もあると戒めるが、そうした官僚勢の訓告に対しても、ゼートゥーアとルーデルドルフは全く動じることなく、静かに時を待っていた。同じ頃、ターニャを始めとする第二〇三航空魔導大隊の精鋭数名は、シューゲル技師の開発したV-1ロケットにて敵の防衛線を飛び越え、共和国のライン方面軍司令部に潜入。「衝撃と畏怖作戦」と名付けられた極秘計画が、着々と進行中であった。
■原作:カルロ・ゼン
■監督:上村泰 ■脚本:猪原健太 ■絵コンテ:上村泰/谷口宏美 ■演出:小野田雄亮
■総作画監督:細越裕治 ■作画監督:後藤圭佑/重原克也/林あすか
■アニメーション制作:NUT
コメント 0 | web拍手

【アニメ】劇場版「はいからさんが通る」前編 ~紅緒、花の17歳~は11月!後編では原作の結末まで!

大和和紀原作によるアニメ映画「劇場版 はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~」の公開日が、11月11日に決定した。

no title

後編のタイトルは「劇場版 はいからさんが通る 後編 ~東京大浪漫~」。
前後編とも2017年に公開予定だったが、このたび後編は2018年に封切られることが明らかになった。
後編では過去のテレビアニメシリーズで描かれなかった、原作マンガのラストエピソードまでがアニメ化される。

このほかメインスタッフの情報も解禁。
前編の監督・脚本は既報の通り、古橋一浩が務める。
後編の監督は「リストランテ・パラディーゾ」や「ヤング ブラック・ジャック」で知られる加瀬充子。
キャラクターデザインは西位輝実、アニメーション制作は日本アニメーションが担当する。

「劇場版 はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~」2017年11月11日(土)公開
「劇場版 はいからさんが通る 後編 ~東京大浪漫~」2018年公開

スタッフ
原作:大和和紀「はいからさんが通る」(講談社KCDX(デザート)所載)
監督(前編)・脚本:古橋一浩
監督(後編):加瀬充子
キャラクターデザイン:西位輝実
背景デザイン・美術監督:秋山健太郎
色彩設計:辻田邦夫
撮影:荻原猛夫(グラフィニカ)
音響監督:若林和弘
音楽:大島ミチル
アニメーション制作:日本アニメーション

キャスト
花村紅緒:早見沙織
伊集院忍:宮野真守

※辻田の辻は1点しんにょうが正式表記。

劇場版アニメーション『はいからさんが通る』公式サイト
http://haikarasan.net/

▼下記リンクより、一部抜粋。続きはソースにて
http://natalie.mu/comic/news/225604



32 名無しさん 2017/03/23(木) 21:47:20.88 ID:d5r2euNc.net
はーいはーいはーい

11 名無しさん 2017/03/23(木) 19:58:52.85 ID:btyQCySV.net
TVシリーズをもう一度やったほうが
よかったんじゃない?

受け入れられるのか、違和感だらけなのか、さて。

13 名無しさん 2017/03/23(木) 20:06:01.91 ID:U9l71CRh.net
CSでは今、再放送してるけどね
コメント 0 | web拍手

アニメ 政宗くんのリベンジ 11話 感想 テンポ良くて面白い、委員長も可愛いなw


政宗くんのリベンジ 第11話 八坂祭の白雪姫 アニメ実況 感想 画像

政宗くんのリベンジ 第11話  八坂祭の白雪姫 アニメ実況 感想 画像
文化祭の出し物「白雪姫」で多く票を獲得した方が、後夜祭で愛姫と踊れるという勝負が幕を開けた。
火花を散らす政宗と兼次。そんななか、二人の身に思わぬハプニングが起こる・・・。
■原作:竹岡葉月、Tiv
■監督:湊未來 ■脚本:下山健人 ■絵コンテ:川口敬一郎 ■演出:伊部勇志
■総作画監督:澤入祐樹 ■作画監督:上西麻耶/髙橋瑞紀/細田沙織/若山政志/佐藤香織/古谷梨絵
■アニメーション制作:SILVER LINK.
コメント 0 | web拍手

アニメ 政宗くんのリベンジ 10話 感想 師匠のパンチラで師匠ファンが増大ww


政宗くんのリベンジ 第10話 疑惑の新学期 アニメ実況 感想 画像

政宗くんのリベンジ 第10話 疑惑の新学期 アニメ実況 感想 画像
突如愛姫の前に現れた政宗と同じマサムネ、雅宗兼次。
夏季休暇も明け、変わらず愛姫にアプローチをする政宗は、彼が愛姫の許嫁であることを告白される。
兼次への態度が自分と明らかに違うことに焦る政宗は吉乃に対策を相談するが…。
■原作:竹岡葉月、Tiv
■監督:湊未來 ■脚本:横手美智子 ■絵コンテ:五味伸介 ■演出:五味伸介
■総作画監督:澤入祐樹 ■作画監督:五味伸介/西尾聡美/佐藤香織/古谷梨絵/澤入祐樹
■アニメーション制作:SILVER LINK.
コメント 1 | web拍手
ヘッドライン

ページランキング
RT
参加中ブログランキング
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(アニメ)へ PINGOO!アニメ感想ランキング
-
アニメブログ もえぽんず。
  • リンクフリー
  • 相互RSS歓迎
  • TOP絵提案募集中

  • フォロー返すよー



    現はてなブックマーク数 旧はてなブックマーク数
amazon
最新記事
アクセスランキング
検索BOX・タグ一覧
サイト内検索

全記事一覧

--