声優 中田譲治さん「(アニメの)本数を減らしてでも現場のスケジュール管理や予算の増加を実現していかないと消耗戦になってしまうのでは?」















5 名無しさん 2016/10/27(木) 18:48:34.84 ID:vxFhWd3J.net
日本の人口は減ってるからな。いやでもアニメの制作本数は激減するよ。
まあ楽しめ






7 名無しさん 2016/10/27(木) 18:49:31.64 ID:FPtt/62/.net
とりあえず中抜きする連中なんとかして構造改革しろよ
末端まで降りてくる金が増えなきゃ変わらないべ

38 名無しさん 2016/10/27(木) 20:00:03.20 ID:hjnXYEfd.net
>>7
ここまで代理店にコケにされてるのに声を上げない制作現場って
どんだけ奴隷精神旺盛な連中なんだか・・・

37 名無しさん 2016/10/27(木) 19:56:03.64 ID:ZbT+v4hs.net
>>7
これ
本当にその通り

91 名無しさん 2016/10/27(木) 22:30:25.12 ID:ht4oWa7U.net
>>7
>>37
>>38
先人だってバ○じゃないからそれは試してみた
そうしたらまったく機能しなくて倒産する会社まで出る始末
それで知恵を絞って今の形になった

103 名無しさん 2016/10/27(木) 23:05:15.72 ID:+oFl5776.net
>>38
アニメ業界だけに限って言えば以前よりはだいぶ良くなった。

でも、その代理店の抜きを抜かなくしてきたら、
理科の実験じゃないが分裂反応が激しくなってきた。
制御棒だったのかという気は全くないけど、
もう少しアニメスタッフ各位はすぐ独立は避けないと。

95 名無しさん 2016/10/27(木) 22:41:20.40 ID:Jv+C44zv.net
>>38
国が大手を振って賃金中抜きを推奨して
これだけ非正規が増えて、景気も悪くなる一方で
粛々と働く国民性だからねぇ…
それが悪いことばかりじゃないんだろうが
なぜか悪い方悪い方にばかり行ってるよな。

43 名無しさん 2016/10/27(木) 20:14:01.50 ID:y5vhhjgq.net
>>7
それを変えるために動いたのが庵野なんだけどな
会社創って中抜きの大手広告代理店頼らずに
特撮やアニメーターの若手への福利厚生をしっかりとやって育てるとかで

77 名無しさん 2016/10/27(木) 21:50:10.13 ID:pjB+X/E1.net
>>43
単純にエヴァの利益を独占する形でカラーを経営してるだけだぞ

80 名無しさん 2016/10/27(木) 21:57:53.77 ID:6JcbX1he.net
>>77
エヴァというビッグタイトルの権利を持ち出したから出来てることだよな

154 名無しさん 2016/10/28(金) 05:10:36.56 ID:EPhVbaoO.net
>>103
日本は他の国とは違って広告代理店を通さないとTVで放送できないでしょw
たぶんもうWEBでさえ通さないとアニメは流せないよ
ほかの国とは違うんですよこの国は特殊なの、敗戦国だから電通みたい変なのがあっちゃう国なの

28 名無しさん 2016/10/27(木) 19:41:58.56 ID:/kPU70A+.net
ヤマサキオサム@LeeYamakun

なぜこんなにアニメ作品が作られるのか?
それは投資先として優良だからだろう。
景気対策で日銀は大量の紙幣を市場に投入し、インフレバイアスを掛けている。
市場には金が有り余っているのだ。
そして、多くの会社は投資案件を探す。
そんな中でアニメもその候補の一つに上がる。
比較的安価な投資で複数の作品に投資し、当ればそれなりのリターンが見込める投資案件。
それがアニメ作品なのだろう。
作品は多い方が当たる確率は上がる。
出資先のこの思惑を複数の制作会社が、こぞって実現させる企画を立ちあげ、安価な作品企画が社内にスタッフが居なくても大量に通る。
会社にスタッフが居なくても、フリーのアニメーターをかき集めれば作品が作れた時代はもう終わりかけている。
それに気付いていない制作会社の経営者やアニメーターが多過ぎるのかもしれない。
この状態を作り出しているのは実はアニメ関係者であり、アニメーター自身のような気もする。
大手企業をバックにした資本力の有る制作会社が、下請け会社が育てた人材を金の力で引き抜き囲い込む。
アニメーターはフリーランスなので条件の良い所を渡り歩くし、掛け持ちもする。
最低限のルールも保証もない業界。
その結果、新人の育成はままならなくなり、制作スケジュールもよめなくなる。
しかし会社を維持するために、制作会社は新作を作り続けなくてはならない。
作品を作っても著作権を持たないほとんどのアニメ会社は、生き残るために安価な企画を出し続ける。
本来著作権は出資者ではなく、創造的に作品を作り上げた制作者に帰属するモノなのだが、何故かそうなっていない。

https://twitter.com/LeeYamakun/status/791470033146740736

26 名無しさん 2016/10/27(木) 19:38:17.45 ID:.net
リスクを抑えて「数撃ちゃ当たる」をやってるのが今の深夜アニメだからね
制作本数を減らして一本当たりの予算を上げるってことは
それだけ売れなかった時のリスクが高まるということでもある

40 名無しさん 2016/10/27(木) 20:04:38.59 ID:XcO5A7vs.net
>>1
こういう問題を解決するには客を増やすか生産性を上げるしかないよ。
ハリウッドみたいに初めから海外展開を視野に入れてつくるか、
大雑把に言えば2人でやってた仕事を1人でこなせるようなシステムを
作り上げるしかない。
そうすれば残った1人の給料は上がる。

単価を上げても客が減るだけで売り上げは大して上がらない。
むしろ縮小均衡するだろうね。

65 名無しさん 2016/10/27(木) 21:15:27.85 ID:0CUGlY71.net
>>1
海外アニメの方がはるかにヒット飛ばしてる時にヒットを生んでるからなんて理由での賃上げなんて無理でしょ
もっと理論武装せんと海外から買うからいいですで終わりやん
アメ公が1000億、中華アニメですら200億稼いでる時に30億行くか行かないかで騒いでんだから

72 名無しさん 2016/10/27(木) 21:27:02.65 ID:AJV+drS7.net
>>65
野球のメジャーの給料と日本の球界の給料の差がそのままアニメの収益の差だからな

アメリカのGDPはこの20年で3倍になったのに、日本は500兆円で固定
中国はその間20倍だ

69 名無しさん 2016/10/27(木) 21:21:18.82 ID:AJV+drS7.net
一番肝心なところもすっぽり抜けてしまってるんだよね
『20年のデフレ不況で成長0の日本経済』っていう

タクシー業界もアニメ業界も過当競争をするようになった原因の大元はデフレ不景気だ

23 名無しさん 2016/10/27(木) 19:32:32.77 ID:fug0ivLK.net
アニメの制作会社も業界再編の時期に差し掛かっているのではないか?
これを機に中小の制作会社は合併するか大手企業の完全子会社となるか考えるべき

83 名無しさん 2016/10/27(木) 22:13:53.01 ID:eqZxbRlp.net
本数を減らす事と予算が増える事の間には何の関係もないよね
減らした作品に使われる筈だった金がアニメ業界内に留まるなんてのはお花畑過ぎるわ

24 名無しさん 2016/10/27(木) 19:34:48.14 ID:tqDPt+QE.net
予算を増やすってことは、当然ながらその分だけ売上も増やさなきゃいけないわけで
数が減ったら・予算を増やしたら、それで売れるアニメになりゃいいんだけどねぇ

19 名無しさん 2016/10/27(木) 19:26:28.02 ID:owxTy2kP.net
アニメの本数が減ると予算が増えるのはなぜ?
そんなことしないでしょ。

76 名無しさん 2016/10/27(木) 21:48:20.40 ID:pjB+X/E1.net
>>19
何故かそうなると思い込んでる人間が沢山いるんだよ

81 名無しさん 2016/10/27(木) 21:58:56.16 ID:KXti0Fkz.net
>>19
深夜アニメの市場規模は限られていて、それをたくさんのタイトルが奪い合っている
全体の本数が少なくなれば、原理的には1タイトルあたりの売り上げは増える
そうすると投資額は増え、制作予算も増える、というロジックかな
そんなにうまくいくとも思えないが
特に3行目頭あたりが怪しい

15 名無しさん 2016/10/27(木) 19:11:17.66 ID:y5vhhjgq.net
本数減らす=倒産の自転車操業ルートにもう入ってるんじゃないの

13 名無しさん 2016/10/27(木) 19:04:34.82 ID:diUYYp3O.net
声優も多すぎ。
今の若手なんて5分の1でも多い

10 名無しさん 2016/10/27(木) 18:54:12.72 ID:srQX8a1G.net
業界内部でよく議論しろよな。

8 名無しさん 2016/10/27(木) 18:51:15.39 ID:CWKKheBo.net
一度騒がれるとどんどん広がるな

55 名無しさん 2016/10/27(木) 20:40:36.48 ID:N5w/fPM7.net
譲治それみんな思ってることやねん
なんでできひんのや?
そこが問題やねん

51 名無しさん 2016/10/27(木) 20:25:05.57 ID:V1Ox7lIt.net
まとめられる人がおるん?




引用元 http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/moeplus/1477561470

PICK UP
元祖オワタあんてな復活! http://anige.owata-net.com/
タグ: 萌えニュース± | コメント 6 | web拍手
4702名無しさん: 2016/10/28(金) 14:47 ID:- [ 編集 ]
上が儲けていたら、許せない。
アニメーターが一気にやめたら、あわてるだろ。
それぐらいの行動を起こして 賃上げを求めるべき。
4706名無しさん: 2016/10/28(金) 16:17 ID:- [ 編集 ]
サッカーのワールドカップも東京オリンピックもすべて電通のためにやってるようなもの
放映権一つとっても海外の場合は放送局が直接委員会から買うが日本の場合は間に電通等が入る
このため放映料も莫大なものとなる、間に入ってるやつの取り分がプラスされるからと聞いた

アニメに限らず芸能でも映画でも日本のそれが世界に羽ばたけない理由もこいつらのせいなんじゃないだろうか?
4707名無しさん: 2016/10/28(金) 18:46 ID:- [ 編集 ]
製作委員会とかいう業の深いビジネスモデル。
4708名無しさん: 2016/10/28(金) 23:40 ID:- [ 編集 ]
作品が増えると少ないパイの取り合いになるのは事実だけど、作品が減ったからといって、1作品あたりの売上が増えるとは限らない。
ニッチな作品が減って、その受け皿がなければ、アニメに落ちる金の総額がそもそも減る。
たしかにアニメの本数は多すぎると思うんだけど、本数を減らすことを前提にしてはいけないんだろうなとも思う。
4711名無しさん: 2016/10/29(土) 02:06 ID:- [ 編集 ]
所得上げるとか言ってた経産省の無能さ加減がここにきて噴出してますね

制作者委員会が著作権持つのは資本主義故だからな…
漫画家が複数人態勢でもアシが描いた背景は代表漫画家の物だし、
その漫画も出版社に帰属して自由に他社に持ち出せない
流石にナデシコの件はやり過ぎたと思うけどね
4715名無しさん: 2016/10/29(土) 14:22 ID:- [ 編集 ]
今はやりの映画化で総集編(再放送)流すあれも儲かるのは代理店だけだろうなw
現場のメーターや制作会社的に旨味なんてほぼなしなんじゃない?権利ないし再放送みたいなもんだし

代理店はいい仕事してるわ
コメントを書き込む







関連記事[萌えニュース±]タグリスト
loading
[タグ] 萌えニュース±
ヘッドライン
ページランキング
RT
参加中ブログランキング
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(アニメ)へ blogramのブログランキング PINGOO!アニメ感想ランキング
-
アニメブログ もえぽんず。

  • リンクフリー
  • TOP絵提案募集中

  • フォロー返すよー



    現はてなブックマーク数 旧はてなブックマーク数
最新記事
アクセスランキング
検索BOX・タグ一覧
サイト内検索

全記事一覧全タグ一覧へ

--